03-04-12

マイク・ケリー インタビュー1/4

“Mike Kelley / Interview 1 of 4″に日本語字幕を付けました。

翻訳は辻憲行 (twitterID=nori_1999)
芸術係数(http://gjks.org)
元の動画はこちら

The Thirteen Seasons (Heavy on the Winter) #1: The Birth of the New Year, 1994
The Thirteen Seasons (Heavy on the Winter) #2: Fecundity, 1994
The Thirteen Seasons (Heavy on the Winter) #4: The Dawning of Sexuality, 1994
all: acrylic on wood panel, 62.5 x 40 in.

その他のThe Thirteen Seasonsの画像はこちら

[字幕]
私は自分自身のトラウマの出発点になった、
学生時代のトレーニングに立ち返ろうと考えた。

それて学部生時代のドローイングを引っ張りだしてみた。

その頃のドローイングは、ハンス・ホフマンの
構図理論の曲解に基づいて描かれていた。

私はその描き方を、再び学び直した。

最初の絵画作品のシリーズは、この退行的なやり方で
制作された。

私はそのシリーズを、
「十三季(The Thirteen Seasons)」と名付けた。

シリーズの作品は全部、長方形を崩して楕円形にした。

楕円形には終わりがないからね。

つまりその絵画は永遠の、
永遠に繰り返す、不正使用なんだ。

このトラウマ文学のようなものの中で、
思い出すことのできない細かい記憶は「失われた時間」と呼ばれ、
そしてそれを回復するんだ。

             このエントリーをはてなブックマークに追加



 
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この blog は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。