04-05-12

マイク・ケリー インタビュー2/4

“Mike Kelley / Interview 2 of 4″に日本語字幕を付けました。
翻訳は辻憲行 (twitterID=nori_1999)
芸術係数(http://gjks.org)
元の動画はこちら

[字幕]
音楽の教育を受けたことはない。

家族もあまり音楽に関心を持って
いなかったしね。

学校でも音楽の授業はなかった。

私はロックを聴いて育った。

自分が知っていたミュージシャンは皆、
独学で音楽を習得していた。

ノイズミュージックの演奏を
長いこと続けてきたけど、
今回のプロジェクトは全然違う。
今までの自分の音楽には全く似ていない。

この新作は、音楽の形式に則ったものに
なるんだ。
私はそういう音楽のこともわかっている。

というか、そういう音楽を
ねつ造することはできる。

どうやればどういう音が出るかはわかる。

だからメンバーと一緒に曲を演奏して、
その結果は予想できる。


ケリー:オーケストラのサンプル2を聞くんだな。

メンバー:ああ、それを流すから。

ケリー:わかった。

メンバー:じゃあ、いくよ。

コンピューターを使えば、一人で何でも
できる。
本物のオーケストラも必要ないし、
エディットもここで全部できる。
映画だって一人で作れる。

             このエントリーをはてなブックマークに追加



 
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この blog は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。