12-23-10

リチャード・ローティ『偶然性・アイロニー・連帯-リベラル・ユートピアの可能性』読書会vol.3

<終了いたしました。>

芸術係数の読書会のお知らせです。
対象図書はリチャード・ローティ著『偶然性・アイロニー・連帯-リベラル・ユートピアの可能性』(齋藤純一・山岡龍一・大川正彦訳)です。

前回は第1章の途中まで進み、「あらゆるものに…表現されたり再現されたりする本有的特性があるという考えそのものを拒否すること」、そして真理は文の中にのみ存在し「人間の心から独立して存在する」のではないこと、という記述を確認しました。

当初の予定より大幅に遅れていますので、第3回目の今回は前回までと進行方法を変えて、第1章「言語の偶然性」の残りと第2章「自己の偶然性」までを範囲とします。

前回不参加の方も、冒頭で前回までのまとめを紹介する時間を持ちたいと思っていますので、フォローできると思います。

参加のお申し込みはこちら

===

『偶然性・アイロニー・連帯-リベラル・ユートピアの可能性』読書会
日程=2011年1月23日(日) 13:30- (3時間程度を予定しています)
場所=千早地域文化創造館
参加費=300円
定員=16名
対象図書=リチャード・ローティ著『偶然性・アイロニー・連帯-リベラル・ユートピアの可能性』齋藤純一・山岡龍一・大川正彦訳

対象範囲=第2章まで
進行方法=当日までに対象範囲を通読して(必須)、(できれば)分からないところ、重要に思うところなどをチェックしておいてください。

千早地域文化創造館
郵便番号: 171-0044
住  所: 東京都豊島区千早2-35-12
電話番号: 03-3974-1335
アクセス:
地下鉄有楽町線・副都心線 千川駅下車 3番出口 徒歩約7分
国際興業バス「要町3丁目」バス停下車 徒歩約7分

大きな地図で見る

             このエントリーをはてなブックマークに追加



 
クリエイティブ・コモンズ・ライセンス
この blog は クリエイティブ・コモンズ 表示 - 非営利 2.1 日本 ライセンスの下に提供されています。